--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-10-18

Solo una cosa 269 のあれこれについて

Solo una cosa イタリア語で「ひとつだけ」という意味である。
そう、ワンオフものである。

しかし「ひとつだけ」も269組作ってしまった。
もちろんすべて家内制手工業である(笑)ので、同じものはひとつとしてない。
が、数も数になってきたので、今後はぼけ防止のためにも、ひとつずつ記録しようと思う。

さて、こだわっているのが補強である。
斜めに、平行面がないように、補強材も厚さを変えて
なるべく共鳴しないようにしているのだ。

なるべく・・・であり、そこのあたりは機械を使ってアレコレすればよいのだろうが
そうやって数値化しても、あまり投資効果がないように思われるので
結果オーライなのである。

こう書くと、適当に思われるが
269の数字以外のものをどれほど捨ててきたか(笑)

すべては手元に長く置いて欲しいためであり
壊れたり、傷が付いたりしたら
いつでもちゃんと治しますよってことなのである。

さて、ウォールナット(クルミ)は世界3大銘木ということで非常に貴重であるが
これをトップとフロントに木目を合わせて使うという贅沢な仕様のものを仕上げた。
いや、仕上げ一歩前である。
最後のオイルを塗って、その後乾燥を確認してお嫁入りである。

次回、楓(カエデ・・メープル)である。IMG_9331.jpg
IMG_9330.jpg
IMG_9323.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。